〒854-0074 長崎県諫早市山川町32-1
 
0957-49-8282

長崎県 諫早市 歯科 歯周病 インプラント 審美歯科

歯周病

  • 歯周病
  • 歯周補綴
  • 審美歯科
  • インプラント
  • インプラントによる認知症防止
  • 再生療法
  • 歯内療法
  • 料金表
  • Q&A
HOME»  歯周病

歯周病ってなに?

歯周病とは、歯の周りの組織が歯垢(プラーク)によって歯茎が腫れたり出血したり、 ひどくなると歯の根を支える骨が溶けて抜けてしまったりする 、歯肉炎や歯周炎をまとめた病気のことをいいます。

歯周病ってなに?

なぜ歯周病になるの?

歯周病は生活習慣病の一種といわれており、全身や生活習慣の問題から起こる病気です。以下に、歯周病の原因を幾つかご紹介します。

歯垢や歯石

食事した際に食べたものの一部が歯の周りに付着し、その食べカスを栄養源として口の中で細菌が繁殖してできたものが歯垢で、それが固まってできたものが歯石です。これらが歯と歯肉の間のポケットと呼ばれる隙間に入り込み、更に繁殖して歯周病を進行させます。

全身性疾患

血液疾患や糖尿病、高血圧は、歯周病と密接な関係があります。歯周病菌が溜まっていくと、それを退治するために白血球が出動しますが、その白血球から分泌される物質が血液中のインスリンの働きを抑えてしまい結果として糖尿病が進行してしまうという状況を引き起こしてしまいます。

他には、喫煙やストレス、かみ合わせなども歯周病を悪化させる原因と言われています。

歯ぎしり、食いしばり、悪いかみ合わせ

歯に余計な力が加わると、歯茎に負担がかかり歯周病の促進要因となってしまいます。 かみ合わせが悪いと歯並びも悪くなり、一部の歯に力がかかり過ぎてしまい、そこから 悪くなることもありますので早期の治療をお勧めします。

歯周病ポケット検査とは?

歯周病ポケット検査とは?

プローブという器具を使用し歯周ポケットに先端を挿入します。深さを測ったり、歯や歯茎の内側を触って状態を確認します。

どのように歯周病は進行するのか

歯周病の初期段階の「歯肉炎」は、子供を含む殆んどの年代の人に見られます。歯肉炎をそのまま放っておくと「歯周炎」に進行してしまい、歯周炎は歯茎の状態を悪化させ歯を支える骨も破壊してしまう為歯がぐらぐらと動くようになり最終的には抜けてしまいます。

どのように歯周病は進行するのか

歯周初期治療の期間

歯周病はどうしたら治るのか

セルフケアとプロフェッショナルケアが必要です。患者様と歯科医師・歯科衛生士が連携し、歯周病を治していきます。

歯周病はどうしたら治るのか

歯周病症例(軽度の歯周炎)

初診時

  • 初診時
  • 初診時

術後

  • 術後
  • 術後

歯周病症例(重度の歯周炎)

初診時

  • 初診時
  • 初診時

術中

術後

術後

術後